久留米大学医学図書館 イトアくん&医トぇもん 学年別貸出ランキング

キャラクター紹介

医学図書館イメージキャラクター

平成27年4月1日 久留米大学医学図書館イメージキャラクターが誕生しました!
また同年、図書館総合展で開催された図書館キャラクターGPにて企業協賛賞 Over Drive JAPAN賞を受賞しました! 今後も二人の活躍にご期待ください。

イトアくん(医図ア)
Profile
名 前イトアくん(医図ア)
由 来久留米大学医学図書館アスクレピオス
→久留米大学医学部図書館+ギリシャ神話に登場する名医がコラボ
誕生日4月1日
年 齢非公表
特 徴左手には医療の象徴のアスクレピオスの杖(ヘビの巻きついた杖)を携え、生涯学習のため常に書物を右手に携えている。 大きな目で、真実を見開く一方で、病気を抱える人に対する優しいまなざしを向けている。 眉毛から通った鼻筋にかけて、心の平静を保つ冷静さをあらわす。 豊かな髪と髭は、医療に対する情熱をあらわす。 真一文字に結んだ唇は、決してあきらめない決意の固さをあらわす。
医トぇもん(医図右衛門)
Profile
名 前医トぇもん(医図右衛門)
由 来久留米大学医学図書館+久留米藩想藩医がコラボ
誕生日4月1日
年 齢非公表
特 徴 左手には、江戸時代の医者が持参していた薬箱(久大マーク付)を携え、生涯学習のため常に書物を右手に携えている。 大きな目で、真実を見開く一方で、病気を抱える人に対する優しいまなざしを向けている。 眉毛から通った鼻筋にかけて、心の平静を保つ冷静さをあらわす。 大きな耳で、病気を抱える人の症状を真摯に聞くことを心がけている。 真一文字に結んだ唇は、決してあきらめない決意の固さをあらわす。

紹介ビデオ

2015(平成27)年4月1日から活動を開始した久留米大学医学図書館イメージキャラクター「イトアくん」と「医トぇもん」の紹介プロモーションビデオです。久留米大学医学図書館の広報業務を中心に、様々な形で活躍しています。

イトアくん&医トぇもんのあゆみ

2014年後半医学図書館キャラクターの検討がはじまる。
2015年4月イトアくん&医トぇもん誕生する。
以降、掲示物、通知書類、図書館員名刺に掲載
しおり作成
2015年11月第17回図書館総合展の第1回図書館キャラクターグランプリの『見た目部門』にて、協賛社賞である『 Over Drive Japan賞 』を受賞する。
2015年12月西日本新聞朝刊の筑後版に『 Over Drive Japan賞 』受賞記事が掲載される。
2016年3月イトアくん、医トぇもんのスタンプを作成
2016年9月イトアくん、医トぇもんの紹介ビデオを公開

to be continued..

↑ページ上部へ戻る